治療の流れ

治療の流れ

STEP1 予約

ご予約は電話にて承っておりますので、症状やご相談内容をお伝えください。痛みが強い場合など急患の方でも、あらかじめ電話連絡をいただくと来院時にスムーズに対応できます。初回は診察時間が1時間程かかります。当院では初診時に患者さまの治療に対するご希望を伺ったり、治療計画を立てるために必要な検査をさせていただいたりします。そのうえで治療方針をご提案させていただきます。

鈴木歯科医院 : 03-3545-1616

矢印

STEP2 来院

ご来院時は必ず保険証をお持ちください。受付でお名前を伺った後、予診表をご記入いただきます。また、予約時間に遅れそうな場合は、電話にてご一報いただけると幸いです。

矢印

STEP3 予診表記入

お口に関すること以外にもお体の病気や服用しているお薬などについてご記入いただきます。治療を進める上で大切な情報ですので詳しくご記入ください。また、当院へのご希望がございましたらご遠慮なくご記入ください。個人情報の取扱いにつきましては、十分に注意を払っておりますのでご安心ください。

矢印

STEP4 カウンセリング

当院では診察室に入る前にカウンセリングルームにてクリニカルコーディネーターという女性スタッフが患者さまの相談やご希望を伺います。クリニカルコーディネーターとは歯科治療に精通しているスタッフで、患者さまと歯科医師との架け橋のような役割を担っております。治療に対して不安や要望があっても、なかなか歯科医師に直接伝えることができない方もいらっしゃると思いますが、クリニカルコーディネーターを介して伝えることができるので安心して治療を受けていただけます。治療内容のご希望や、通院する時間帯のご相談などどんなことでも構いませんのでお気軽にお伝え下さい。

矢印

STEP5 検査

初診時のお口の中の状態を把握し治療計画を立てるためや、最初の状態の記録をしておくためにいくつかの検査をさせていただきます。レントゲン検査、口腔内写真撮影、お口の型取り、歯周病検査、虫歯の検査などです。妊娠されている場合など、レントゲンの撮影ができない場合はお申し付けください。

矢印

STEP6 現状と治療方針の説明

検査結果と治療が必要な部位について説明します。痛みが強い場合など応急処置が必要なときは治療を優先して行いますが、そうでない場合はお口全体の治療計画立てて患者さまが納得してから治療のスタートとなります。治療方針にいくつかの選択肢がある場合は患者さまにご検討いただく必要がありますので、当日は治療をスタートしない場合もあります。また、複雑な治療内容となる場合は説明用の資料を準備いたしますので、後日改めて治療とは別にお時間をとっていただき説明させていただきます。

矢印

STEP7 治療開始

治療計画に納得いただきインフォームドコンセントが得られたら順に治療を進めて参ります。ただし、治療が始まってからも治療方針の変更のご希望や疑問な点がございましたら、いつでもお尋ねください。

矢印

STEP8 治療終了

計画した治療がすべて完了したら最後に予防処置を行います。せっかく治療した歯が虫歯や歯周病にしないためにも予防処置やメインテナンスは重要です。治療の最終回にはお口全体のプラークを除去し再石灰化を促すフッ素やリン酸カルシウムで歯の表面をコーティングする予防処置を行います。また、次回の健診までの間にご自身でケアができるように、ブラッシングの仕方や歯磨剤の選び方などもお話しさせていただきます。

矢印

STEP9 メインテナンス

治療が終わった後の健康なお口の状態を維持していただくため、また新たな虫歯や歯周病の早期発見のために定期健診を受けていただきます。
基本的な検査をして、問題がなければクリーニングと予防処置を行います。自覚症状がないからと長期間放置しておくと、大きな治療が必要になってしまう場合が多いので、定期的なメインテナンスと予防処置はとても大事だといえるでしょう。

メールで院長へ相談する鈴木歯科ブログこだわり審美歯科専門サイトへ鈴木歯科医院インプラント専門サイトへ入れ歯をご検討されている方はこちら