2014.08.20更新

スタッフ募集要項 
  
患者さんには「最善・最新の治療」を、スタッフには「歯科医療の奥深さを学び、やりがいを持って働ける環境」を。
その想いで診療や医院づくりに取り組んでいます。これまでも、臨床研修のDr.をはじめ、衛生士、助手など
若手を積極的に採用して育ててきました。成長意欲が高いメンバーと切磋琢磨して腕を磨ける環境です。自主勉強会も多数開催しています。
医院の自慢は 個性豊かで思いやりにあふれたスタッフ達。
そんなスタッフ皆で 花見・ディナークルージング、食事会など親睦会もいろいろありますが、いつも楽しく盛り上がっています。  


【常勤医師】

募集科目 一般歯科 インプラント 審美歯科 小児歯科 口腔外科 矯正歯科
募資格 臨床研修修了者及び経験者
募集人数 複数名
年齢・経験年数 ~35歳
勤務時間 各自のシフトにより週休2日
9:00~17:30  14:00~20:00  9:00~20:00  などの組み合わせ
給与 詳細はお問い合わせください
《研修終了後1年目》 固定給 (試用期間3ヶ月給与同額)
《経験2年目以降》 完全歩合給
     ※ 試用期間3ヶ月固定給保証 (経験能力による)
交通費 固定給の場合、上限2万円で全額支給。
休日 日曜日 祝祭日   週休2日 各自のシフトによる
休暇 年末年始5日、夏期休暇5日
採用予定日
加入保険 雇用保険 労災保険 社会保険 厚生年金 歯科医師健保
勉強会有
学会出席可能 セミナー出席等援助あり
開業支援有 各種サポート実績有り
備考 これからの診療を目指すヤル気に溢れた人材を求めています。

高レベルの診療を通じ、基礎から最新の技術、フィロソフィー、医院経営が学べます。各種インプラント、ペリオ、オールセラミック修復、マイクロを使った診療、プロフェッショナルケア、口腔外科。実習用ファントーマを使った院内実習があり、院内外のセミナー参加と合わせて専門的な深い知識に裏付けられた総合診断、治療ができるようになります。


【非常勤医師】

応募資格 経験者
求人数 若干名
勤務時間・給与等 応相談
勤務内容 院内研修後。一般歯科、小児歯科、予防歯科を担当して頂きます。
備考 常勤医への以降も歓迎。院内研修を通じて、インプラント、口腔外科、審美歯科を学んで頂く機会があります。




【歯科衛生士 常勤/非常勤】

募集人数 常勤 複数名 / 非常勤 複数名:週2~4日程度   ※社会人経験ある方優遇
年齢条件 ~45歳まで
仕事内容 歯科衛生指導、歯周初期治療、予防処置、診察補助 他 ※仕事割は明確になっています。
勤務形態 常勤     完全週休二日制、シフト勤務
非常勤   曜日時間等応相談
休日 日曜日、他一日、祝祭日 (完全週休2日制)  ※祝祭日振替出勤はありません。
休暇 年末年始5日、夏期休暇5日、年次有給休暇あり。
福利厚生・保険 雇用保険 労災保険 厚生年金制度 健康保険 (社会保険)
※ 非常勤の場合は応相談
その他(退職金制度:有 (5年勤続以上)※常勤のみ)
給与 詳細はお問い合わせください
常勤 基本給+手当
    賞与支給制度:有 (年2回、査定により)
    定期昇給制度:有  退職金制度:有 (5年勤続以上)  試用期間:有 (3ヶ月)
      非常勤  応相談 / 高給優遇
通勤手当 常勤:月上限2万円  / 非常勤:日上限1000円
他諸手当 皆勤手当、繁忙期手当あり
就業時間 月~木 9:00~13:00 14:00~21:00
金曜日 9:00~13:00 14:00~18:00
土曜日 9:00~13:00 14:00~16:00
 内休憩時間:90 分 (シフト制、週40時間勤務)
※非常勤は 9:00 ~21:00 の内、勤務時間応相談。



【歯科助手 常勤】

募集人数 常勤
条件 ~30歳まで  高卒以上
仕事内容 診療補助及び受付 (患者さんが気持ちよく来院できる様、先生方がスムーズに診療できる様、お手伝いする仕事です)患者さんの対応、器具の滅菌、受付等、事務職ではありませんので医療事務等の資格は必要としません。 院内研修で人材を育成していく方針です。3年以上勤務出来る方。
勤務形態 常勤     完全週休二日制、シフト勤務
休日 日曜日、他一日、祝祭日 (完全週休2日制)  ※祝祭日振替出勤はありません。
休暇 年末年始5日、夏期休暇5日、年次有給休暇あり
福利厚生・保険 雇用保険 労災保険 厚生年金制度 健康保険 (社会保険)
その他(退職金制度:有 (5年勤続以上)※常勤のみ)
給与 詳細はお問い合わせください
賞与支給制度:有 (年2回、査定により)
定期昇給制度:有  退職金制度:有 (5年勤続以上)  試用期間:有 (3ヶ月)
通勤手当 月上限2万円
他諸手当 皆勤手当、繁忙期手当あり
就業時間 月~木 9:00~13:00 14:00~21:00
金曜日 9:00~13:00 14:00~18:00
土曜日 9:00~13:00 14:00~16:00
 内休憩時間:90 分 (シフト制、週40時間勤務)



1. まずは、採用担当 鈴木尚美又は、電話 03-3545-1616 までご連絡下さい。
2. 1次面接の日時をご相談の上、面接当日、履歴書等必要書類をご持参いただきます。
    歯科医師、歯科衛生士応募の場合は 1次面接時、院内を見学頂く時間も頂戴したいと思います。
3. 約1週間以内に2次面接のご連絡、不採用となられた場合は履歴書を返送させて頂きます。
     2次面接となられた場合には、面接日時のご相談をさせて頂きます。
4. 2次面接後、約1週間以内に採用・不採用のご連絡をさせて頂きます。不採用の場合には履歴書を返送させて頂きます。
5. 必要書類(雇用契約書・誓約書など)に記入・捺印して提出していただきます。
6. 勤務初日より3ヶ月を試用期間としております。
7. 試用期間終了後、本採用させていただきます。

投稿者: 鈴木歯科医院

2012.11.29更新

インプラント術前術後の注意点をお伝えします。
インプラントは、外科的手術を伴います。

服用しているお薬や持病があれば、事前に必ず担当歯科医にお伝え下さい。
インプラント手術前日は、休息と睡眠を十分にお取りください。

当日は麻酔を使用しますので、車での来院はお控え下さい。
また女性の方は、邪魔にならないように髪を纏めて、お化粧を落とし
装飾品は外していただきますようお願いします。

術後すぐにはお食事ができませんので
事前に食事を済ませ、良く歯磨きをしてご来院ください。


術後は出血を伴うことがありますのでうがいを頻繁にしないように気を付けて下さい。
患部を手や舌、歯ブラシなどで触らないように気を付けて下さい。

食事は麻酔が切れた後にお取りいただき
刺激物を避け、柔らかいものを反対の歯で噛むように気を付けましょう。

術後の食事に関しては、注意点や具体例を準備しておりますので
術前日などにお伝えします。

当日は過激な運動を避け、お酒も飲まないようにお願いします。
喫煙は傷口の治癒を遅らせるためしばらく控えていただきます。


不明な点がありましたらお問い合わせください。

投稿者: 鈴木歯科医院

2012.11.29更新

鈴木歯科医院では、無痛インプラント治療(痛みや恐怖感を極力感じさせないインプラント手術)を行っております。

インプラント手術は局部麻酔で行うのが一般的です。
患者様は意識がしっかりしている状態で手術を受けることになりますので
痛みはなくても「怖い」というイメージを持ってしまいがちです。

そんな恐怖心を取り払うために用いられる方法が静脈内鎮静法とういう麻酔治療です。
これは鎮痛薬や向精神薬を静脈内に注入し麻酔状態をもたらす方法です。

鎮静法をおこなうと治療中はぼんやりした状態になっており
治療中に起こったことを覚えていないことが多くなります。

また、時間の感覚も麻痺するので治療時間が実際よりも短く感じるようにもなります。
いつ終わるのか不安にさらされながら治療を受けるようなこともないのです。

当院ではインプラント治療時に専門の麻酔科医を招いて
このような麻酔方法を行うことが可能です。

手術に強い不安感がある方は遠慮なくお問い合わせください。

投稿者: 鈴木歯科医院

2012.11.22更新

歯の着色や変色にお困りの方は多いのではないでしょうか。
鈴木歯科医院では歯の着色に対するクリーニングや
変色した歯を白くするホワイトニング治療を
行っていますのでお悩みの方はご相談ください。


歯の着色とは生活の中で口にするものから
歯に色が付着してしまった状態です。

着色のはたばこのヤニによるものだけではなく
コーヒーや紅茶など普段みなさんが口にするものも原因となるのです。

コーヒーや紅茶に含まれるタンニンは、一旦歯の表面につくとなかなかとれません。
その着色をなんとか落そうと、研磨剤の多く含まれた歯磨剤を使用すると
歯の表面が削れてしまい、かえって着色しやすい歯になってしまうことも...


鈴木歯科医院では着色した歯に対して
歯に傷をつけない柔らかいパウダーを吹き付ける器具を使用し
安全にクリーニングすることが可能です。


また、歯自体の色が年々黄ばんでしまう変色に対しは
ホワイトニング治療をお勧めします。

歯の内面に取り込まれてしまった色素は
表面からのクリーニングだけでは落すことができません。
ホワイトニング剤が歯の内部に浸透して
色素を取り除いてくれることで、
透き通ったきれいな白い歯を取り戻すことが出来るのです。

当医院では、オフィスホワイトニングと
ホームホワイトニングの2種類のホワイトニングを行っております。
2種類を併用するデュアルホワイトニングは
もっとも効果的な方法です。

どちらも歯は削る必要はありませんのでご安心下さい。
いずれも口腔内の状況により治療期間は変わってきますので、まずはご相談下さい。
治療費や治療期間についてご説明致します。

投稿者: 鈴木歯科医院

2012.11.15更新

鈴木歯科医院では、エステティックインプラントを行っております。

インプラントとは歯を失った部位の顎の骨にチタンでできた人工の歯根を植えて
新たに歯を補い、噛み合わせや審美を回復させる方法です。

エステティックインプラントとは前歯など
見た目にも大きく関係がある歯を失ってしまった場合に
インプラントの咬む機能だけでなく、審美性を取り戻す治療です。

エステティックインプラントでは、上物の歯に出来るだけ金属を使用せず
ジルコニアなどのセラミック素材を用いるため、自然の歯を再現できます。

セラミック素材は摩耗に強く、劣化しづらく変色の心配もありません。
人体への親和性に優れ、汚れも付きにくいためお手入れが楽で
歯肉退縮が起こりづらい事もエステティックインプラントの大きなメリットです。

このエステティックインプラントの適用症例は
歯が欠損している方や虫歯のため抜歯をした方
入れ歯でお悩みの方など多岐に渡ります。

全ての歯が適応部位となりますが、咬み合わせや骨の量などの診査、診断が大切です。
もう一度、綺麗な白い歯を取り戻したいと希望される方は是非ご相談下さい。


治療期間、治療の流れ、治療料金などを患者様の口腔内の状態を確認しながらご説明致します。

投稿者: 鈴木歯科医院

2012.11.13更新

鈴木歯科医院では、ブライダル審美歯科にも携わっております。
人生で一番輝かしい時、花嫁さんの白いウエディングドレスには
美しい白い歯の笑顔が似合いますよね。

ブライダルエステをされる花嫁さんは多いですが
歯のブライダル審美も検討してみてはいかがでしょうか。

もちろん花嫁さんだけでなく、花婿さんもブライダル審美を受ける事ができます。

時間があまりない場合は、短期間でも可能な治療をご提案させて頂いております。
まずはカウンセリングを行い、期間、予算をご提案させて頂きます。

ブライダル審美でよくご提案させていただくのが
オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用したデュアルホワイトニングです。

症状により違ってきますが、まず1度来院していただきオフィスホワイトニングを行います。
その後はご自宅で出来るホームホワイトニングキットをお渡ししますので
ご自身のペースで行うことができます。

また、前歯の小さい虫歯や古い充填物の変色が気になる場合は
ダイレクトボンディング(コンポジットレジン充填)で少ない来院回数で改善できるかもしれません。


治療の必要がない場合でも歯石やコーヒーやお茶の着色、たばこのヤニなど
挙式前には是非きれいにクリーニングされることをお勧めします。


結婚式前のブライダル審美歯科でお悩みの方は
東銀座・築地の鈴木歯科医院にご相談ください。

投稿者: 鈴木歯科医院

2012.10.31更新

虫歯が出来てしまい歯を削って治療を行った場合
削った部分に歯の代わりとなる詰め物をすることになります。


皆さんがよく知っているのはメタルインレーというものではないでしょうか。
一般的に銀歯とよばれる、パラジウムの詰め物です。

しかし、当院ではメタルインレーだけではなく様々な種類の詰め物をご用意しています。


同じ金属でもパラジウムと違って劣化しづらく長持ちするホワイトゴールドインレーもその1つです。
ホワイトゴールドとは金と白金を調合して作られた合金で、とても精度の高い詰め物です。

歯と詰め物の境目の段差を最小限にすることが出来るため、境目からの汚れの侵入も防げます。
また、長年使っても歯と同等に擦り減っていく硬さに設定されているため
段差が出来て外れてしまうという心配も少ない詰め物なのです。

一度治療したら長持ちさせたいという方には最適な詰め物と言えるでしょう。


金属の詰め物は色が気になってしまうという場合は
セラミックインレーを選択する方も増えてきています。

セラミックはご存じのとおり、歯と同じような透き通った白色を再現できるため
他人に口の中を覗かれても、なかなか詰め物がしてあるとは気づかれません。

しかも、セラミックはその表面にバイ菌が付着できない構造になっているため
衛生面でもメリットが大きい治療方法といえます。

最近では強化型のセラミック素材が使われるようになり
白くて長持ちする詰め物としてお勧めの治療法です。


また、小さな虫歯であればコンポジットレジン充填という治療法もあります。
これは、歯の白色に似た樹脂(プラスチックのようなもの)を詰める方法で
健康保険が適用される治療法の1つです。

コンポジットレジンは強度に限界があるため、あまり大きな虫歯や
力が強くかかる部位には適応できませんが
削ったその日に詰め物が出来るため治療回数も少なく済みます。


虫歯治療ひとつとっても様々な治療法をご用意していますので
患者様のご希望を伺いながら適切な選択肢をご提案いたします。


虫歯の治療の際は築地・東銀座にある当院にご相談ください。

投稿者: 鈴木歯科医院

2012.10.25更新

もしも自分の歯がいろいろな事情によって失ってしまったとしたらあなたはどうするでしょうか。

歯の位置によるかもしれませんが、そのまま抜けた状態で放っておくと様々な弊害が生じてしまいます。
また、笑ったときに歯がないと『恥ずかしい』と感じてしまうかもしれませんね。

そんな場合、以前までの治療方法では入れ歯という選択肢を挙げる人が多かったと思います。

ですが、入れ歯を使用には抵抗が大きいかたも多いようです。
実際に入れ歯を使用しても初めは痛みや、違和感が出てしまうことがよくあります。

そして、入れ歯の場合は噛む力がさほど強くないため、硬いものは思うように咬めません。
取り外しやお手入れが面倒だという欠点もあります。

そういう場合にお勧めするのが、インプラントという治療方法です。

インプラントとはチタン製の人工歯根を骨の中に埋入して
もう一度歯を獲得できる画期的な治療方法なのです。

さらにインプラントは噛む力が実際の歯よりも強いのが大きなメリットです。
他の歯にかかる負担も減らすことが出来るので
お口全体を健康に保つためにも理想的な治療方法と言えるでしょう。

取り外しの煩わしさもなく、自分のはと同様に使えるインプラント治療を
ぜひ一度、検討してみてください。

築地・東銀座にある当院にご相談ください。


【当院インプラント専門サイト】

投稿者: 鈴木歯科医院

2012.10.22更新

笑ったときにちらりと見える口元が白くて綺麗な歯だったら
相手に与える印象がとてもよくなりますよね。

特に第一印象が大切な営業職の方や接客業に携わっている方などは
今の歯をもっと白くしたいと思うことが多いかもしれませんね。

自分の歯をさらに白くするにはホワイトニングがありますが
このホワイトニングには2つの方法があることをご存じですか?


それはオフィスホワイトニングとホームホワイトニングの2つです。


オフィスホワイトニングは歯科医院に来院していただき
高濃度のホワイトニング剤を歯に浸透させていく方法です。

時間は2時間ほどかかりますが、1日で一気に歯を白くすることができます。
効果を早く得たい場合には適した方法と言えるでしょう。

一方、ホームホワイトニングは名前の通りご自宅で行うホワイトニング法です。
低濃度のホワイトニング剤をマウスピースの内面に塗って歯に浸透させます。

1日2時間、約2週間ほど行っていただくと効果があらわれます。
ホームホワイトニングは自分のペースで行えるのが利点です。

また、オフィスホワイトニングは歯の表層のエナメル質を白くし
ホームホワイトニングは内層の象牙質に作用するとため
当院ではこの両者を併用するデュアルホワイトニングをお勧めしています。


築地東銀座にある当院でホワイトニングの相談をしてみませんか。

自然で美しい白い歯をでさらに笑顔に自信がつくと思います。
築地・東銀座でホワイトニングをお考えでしたら当院にご相談ください。

投稿者: 鈴木歯科医院

2012.10.10更新

歯を美しく見せたいと思っている方はたくさんいると思いますが
そのための治療方法はいろいろと考えられています。

医院によって勧める治療方法が違っていたり、得意とする分野が異なっていたりするので
事前に確認をしておいた方がいいかもしれませんね。


歯を綺麗に美しく見せたいと思うのは当然のことです。
笑ったときに綺麗で白い美しい歯が見えると、それだけで印象がぐっとよくなります。
黄色くなってしまった歯に比べると、相手も気持ちよく感じてくれるかもしれませんね。


前歯を白くしたい、歯の隙間を埋めたい、前歯の形を整えたい
そんな風に思っている人にお勧めの治療方法にラミネートベニアというものがあります。

これは歯の表面を一層だけ削り、そこにセラミックを貼り付ける治療方法で
歯を削る量も最小限で済み、セラミックで美しい前歯にすることができます。


前歯にコンプレックスがあり、なかなか人前で笑顔ができなかった患者様にも満足していただいています。

築地・東銀座あたりで病院をお探しの方は、ぜひ一度当院にお越しください。
メールでの相談も受け付けています。

投稿者: 鈴木歯科医院

前へ
メールで院長へ相談する鈴木歯科ブログこだわり審美歯科専門サイトへ鈴木歯科医院インプラント専門サイトへ入れ歯をご検討されている方はこちら